お知らせ

遺品供養士ってどのような職業の人が受けるの?

遺品供養士ってどのようなご職業の方が受けられるのか、といった

質問が最近では増えてきています。

本資格について、決まりはございません。

主婦の方、親を亡くされ、ご自分の手で遺品整理をしてあげたい。

大学の論文で書きたいので。

と、様々です。

中で最も多いのは、「葬儀社、僧侶」の方です。

今一度原点に戻りたい、と言われる方、また遺品整理の資格を取り遺品整理を

始めたい。

本当に様々なんです。

今では、各地に有力な講師も増え1日が楽しく短かった。

とのアンケートでの声が多いです。

弊団体は、一般社団法人及び事業協同組合にて成り立っています。

国の資格ではありませんが、遺品整理業界、供養に関する有力者の力を

借り講習をしています。

トップページにあるように様々な方が来られ、その場での交流、名刺交換の時間もしっかりと

とっています。

これは通信教育では味わえない吟味された時間となります。

女性遺品整理人から、遺品整理業界の第一人者と様々な地方に様々な講師

をつけています。

一般の方の受講者もかなり多いので老若男女問わずお越しください。

 

%e3%81%95%e3%82%93%e9%a0%88%e8%b3%80png